« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/31

銅相場情報

6:15 2006/10/31

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円高
LME銅、150ドル下げ!
後場、も下がってます
銅在庫、+2725トン
NY銅、5セント下げ
LME銅建値計算値91万円
LME後場銅建値計算値91万円
NY銅建値計算値91万円
計算上銅建値91万円計算になってしまいます!
11月はこのままなら3万円下げで始まりか
為替も週末から一気に円高になってます
日本株昨日暴落!米景気減速感が原因と
輸出関連銘柄を中心にほぼ全面安となる「円高・株安」
LME銅も大きく下がってます
その他非鉄関連も総じて下がり
いよいよ非鉄相場も終焉に向かうのか?
どんな時もお金が回らなければいけないのなら
下げの局面に対してもお金が投資される
ヘッジファンドがまたクローズアップするのか
最近では相場の問い合わせが多くなった
ただ単に相場の単価を聞いてくる感じ
ただ単価だけを比べている感じがしてならない
商売なのだからしょうがないと言えばしょうがない
これがネットをやっている身の辛さかも
あくまでWeb公開は問い合わせのきっかけで入り口
いろいろ話しながら商売につなげていくもの
パソコンや家電などの公開単価とちがいますからね
相場をあおるようなことはしたくないです
はい!

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/29

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20061025

|

週間銅相場

13:12 2006/10/29

もう昼過ぎてしまいましたね!

先週は

為替は、あまり変化なし
LME銅相場は、徐々に下降気味
銅在庫は、5日連続増加
NY銅は、下降気味
銅建値さらに2万円下がり94万円に改定
週末NY為替が円高に振れました
米の景気減速が原因と
思っていた以上に悪いようです
ソフトランディングできるのか?
片や日本はどうなのか?
大企業の業績は軒並みアップ
納税額がバブル期を超えて50兆円
ベンツが売れるわけです
片や庶民の暮らす町の方はどうなのか?
何故かいっこうに景気回復のように感じない
人混みは少なく交通量も少ない
大手素材産業のボーナス額は軒並みアップ
片や中小などはボーナスアップされるのかどうか
バブル期の教訓もあって設備投資に余念が無く
会社の体力の増強に走っている感じ
従って従業員向けへのプラスは抑え気味
これらを見ても格差が広がっているのは否めない
そして教育関係のいい加減さ
単位修得の大チョンボ
しかしここでも高額所得者はあまり関係ない様子
東大合格者も今は高額所得でないと
塾より家庭教師を雇え無ければ話にならないと
ここでも格差の拡大、富める者とそうでない者
価値観の多様はあって当然
何が幸せで何が不幸なのか人それぞれ
貧しくたって大いに幸せで
富まれていても不幸せも
私はこれから「虹の女神」を見に行きます
私はこういう事で幸せを感じてしまう人間です

|

週間銅相場

20061029

|

2006/10/28

銅相場情報

6:40 2006/10/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円近く円高!
LME銅、少し上げ
後場、ちょい下げ
銅在庫、+25
NY銅、1ドル近く上げ
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値93万円
NY銅では計算上銅建値少し足りない感じ
今日のNY為替が円高に大きく振れています
NY株もこの日大きく下げ
何が原因なのか?
高校必修科目の未履修が相次いでいる問題
そして虚偽の報告、何とも情けない
受験のことしか考えていなかった弊害
暗記が重要とされている社会科での問題
如何に情報を頭の中に詰め込むか
因果関係や歴史の持つ意味をおろそかにし
ただただ暗記あるのみ
年代の数字を知っていて何が意味があるのか
本当に教育の基本は読み、書き、そろばん
まずは読書からここから直していくべきでしょう
読書は楽しいですよ!
自分の知らない知識が本から間違いなく得られる
そして小説などは頭の中で想像がたくましくなる
私などは学生時代全然本読みませんでした
今になって遅まきながらすごく読書するように
とっても頭も心も本によって活性化されています
教育改革名ばかりになってもらいたくないですね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/27

銅相場情報

6:11 2006/10/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高
LME銅、ちょい下げ
後場、ちょっと上げ
銅在庫、+2450
NY銅、少し下げ
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値93万円
昨日銅建値2万円下げの94万円に改定!
予想通りの下げになりました
NY為替は円高に振れているようです
LME銅の6ヶ月グラフなど見ると相場下降気味か
為替も大きくは変わらない感じで
法人申告所得、14年ぶり50兆円突破!
バブルを超えているとも
しかし一部の企業が総額を押し上げる二極化が鮮明とも
鉄鋼や自動車、素材産業が好調と
非鉄相場も上がりましたからね
かたやワーキングプアーも拡大と
今や東大に入れるのは裕福層
学習塾より1教科1人の家庭教師を雇うこと
もちろん銀行もラップ口座で裕福層を抱え込み
生まれ落ちたところで将来が決まる感じ
何か世知がないというか夢がないというか
ま、でも、努力は報われるとは思います
まだまだ世の中捨てたものではないのでは
自分投資を怠ってはいけません
飲んで愚痴を言う精神安定剤も必要でしょうが
その分を自分投資に回せば複利を稼いでくれるのでは
今の私の場合、読書、展覧会巡り、音楽鑑賞
まだ実利に結びついてませんが
感性の発酵を待っているところです

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/26

電気銅LME6ヶ月対比グラフ

20061026lme

|

銅建値2万円下げの94万円に改定

2006/10/23
電気銅  940円 -20
月平均 949.0円
電気亜鉛 534円 +14
月平均 494.0円

Tatene20061026

|

銅相場情報

6:18 2006/10/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高
LME銅、少し上げ
後場、ちょい上げ
銅在庫、+3450
NY銅、1セントと少し下げ
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値94万円
今日銅建値改定しますかね
2万円下げの余地があるんですが
銅の在庫が5日間連続で増えてます
まだ増加続くようなら相場も下げへとか?
志望者半減 工学部存亡の危機!
こんな記事が載っていて私は誠に残念
この歳になればいろいろなことが判ったが
私は中では大学は工学部しか頭の中に無かった
私は電気関係のことが好きで好きで
小学1年生から日曜ともなれば秋葉通い
アルバイトをしては秋葉原で部品を買っていた
ボードコンピューターの出始めすぐに飛びつき
これはすごい、世界を変えるのではと思った
その頃から部品屋さんがパソコン関係へと
アキバの変遷を見てると妙に納得してしまうが
もの作りや考え方が衰退しているさまを感じる
最近ではロボットに目が向けられているようだが
こちらもソフト化指向、ゲーム化指向で
パソコンのようになってしまうのではとの危惧が
コツコツと試行錯誤での組み立て
足りないものを工夫して安く調達など
アイデアで切り抜ける努力など
結果ばかり求める今の世の中では敬遠気味
今じゃ誰も機械ものを分解して中をのぞかない
買って壊れたら捨てる
寂しい時代になってきましたね
教育の衰退、工学部の衰退、関連は深いです

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/25

銅相場情報

5:54 2006/10/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、変わらず
LME銅、130ドル下げ
後場、ちょっと戻し
銅在庫、+7750
NY銅、3セント近く下げ
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値94万円
この調子だとさらに銅建値下げの可能性
銅在庫急に増えましたね!
為替もまた円安に振れてきましたがどうなるやら
昨日から始まった番号ポータビリティ(MNP)
各会社のCMを比べてみるとおもしろい
方や流出を防ぐためのコピー
方や取り込みを加速させるためのコピー
これだけ見てるとどこの会社が良いのか
攻めに回っている会社が良いに決まっている
自ずと答えを言っているのだから
ドコモは何故「うちに変えなさい」と言わないのか?
絶対他社に負けないサービスですよと言わないのか?
もっと顧客をのばすための絶好のチャンスなのに
まだ危機感が足りないのでしょうね
30%を切るようになってはじめて必至になるのかも
今の50%以上のシュアーではまだ胡座をかいているのか
結局少したてば自分の所に皆戻ってくると考えているのか
またソフトバンクはがんばりますね
ブロードバンドの時のようにとことんやるのでは
日本はブロードバンド接続料金は世界一安い
今度は携帯電話使用料が世界一安い国へ
期待してますよ皆さん!

|

2006/10/24

銅相場情報

6:14 2006/10/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安
LME銅、下がってます
後場、あまり変化なし
銅在庫、+800トン
NY銅、1セントと少し下げ
LME銅建値計算値95万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値94万円
昨日銅建値2万円下げの96万円に改定!
まだ変化があるようならまた改定も
めまぐるしいですね
北核実験問題もみんな話が違ってます
こちらもまだまだ変化が起きそうです
今日のNY株は100ドル以上の上昇!
今日の日本株も注目です
日本も中間決算の発表が徐々に
数字上では景気が良いんでしょうねえ
日曜は上野で「ベルギー王立美術館展」へ
すごい賑わいでした
やはり芸術の秋なのか
目の保養、最近はこれが最優先!
上野の森は何故か活気がある
上野動物園も長蛇の列
帰りがけアメ横も行ってきました
メイン通りは人がすごいんですが
一本離れるとそうでもない
皆お目当ては決まっている感じ
せっかくの人の流れも
自分の所に呼び込めないと何にもならない
何か工夫が必要なんでしょうね
また場所が良いからと行って胡座をかいてもいけない
これからちょっと上野通いが続きそうです

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/23

電気銅LME6ヶ月対比グラフ

20061023lme

|

銅建値2万円下げの96万円に改定

2006/10/23
電気銅  960円 -20
月平均 952.8円
電気亜鉛 520円 +6
月平均 491.8円

Tatene20061023


|

銅建値2万円下げ

1)建値  96万円(2万円下げ) 
2)実施時期 平成18年10月23日より 
3)月内平均:@952.8

|

2006/10/22

週間銅相場

5:29 2006/10/22

おはようございます

先週は

為替は、円安が多少円高へ
LME銅相場は、前半上昇も後半反落
銅在庫は、前半減少も後半増加
NY銅は、高く始まり後半下落
週初め銅建値3万円上げの98万円に改定
外電計算では後半は足りない状態へ
週明けにも銅建値2~3万円下げの予想が
核実験で円安に振れての銅建値上げ?!
しかしここに来ての100万円の壁はやはり厚い
アジアも経済の発展の明暗がある
日本も同様に良いところと悪いところがはっきりと
またIT業界も明暗がはっきりしだしている
日本でもサービス残業が増えていると
明暗には必ず何かのマイナスが土台にある
マイナス面には長時間、賃金カット、言いなりなど
この上にたって明は存在する
手抜きやいい加減が加わると明も存在しなくなる
仕事は生き甲斐だけれど信念やこだわりがないと
とうていやっていけるものではない
その日暮らしの感覚ではそこからは抜けられない
下請けが相当厳しいらしい
何か新しいことでもと思っても
そこには運がつきまとい努力だけでは絶対ではない
でも世のため人のためという考え方なら
努力は報われるものと思っている
そしてそこに向上心、持久力、楽しむことを加えれば
大半は実を結ぶものと思っている
自分の時間は作ろうと思えば作り出せる
結構皆無駄な時間を使ってしまっている
まずは自分の時間を作って考えを巡らせる
そこから何か新しい事が始まるような気がする

|

週間銅相場

20061022

|

2006/10/21

銅相場情報

6:10 2006/10/21

おはようございます。

外国為替NY(今)、また円安
LME銅、ちょっと上げ
後場、ちょい下げ
銅在庫、+2550トン
NY銅、4セントと少し下げ
LME銅建値計算値95万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値94万円
昨日銅建値改定ありませんでした
今日の様子を見てもやはり下げざるおえないのでは
2~3万円下げの可能性ですね
屑の発生量は少なくなってきているような
やはり交通量も減ってきているような
金総書記「追加の核実験ない」
かたや、韓国 対北制裁「誠実に履行」
そして国連加盟国の行動も注目
検索最大手の米グーグル、売上高・利益とも過去最高
すごいの一言ですね!
競争相手の米ヤフーは純利益が38%減
ネット検索2強で明暗を分けましたね
IT関連の利益を生む仕組みの確立が鮮明に
システム的にはロングテールでの勝ち方ですね
それも検索を絡めているから絶対的な強み
そして大資本の強みの設備投資でさらに上を目指す
物を作るメーカーが後方に追いやられる形です
最近ITがらみは成熟してきた感じがします
勝ち負けがはっきりしてきたこと
やろうとすることの先が見えてきた感じで
すごい目新しいことを感じなくなってます
今から何か仕込み始めないと
次のうねりに乗り遅れそうな感じがします
私は仕込み始めていますよ

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/20

銅相場情報

4:56 2006/10/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高です
LME銅、変化なし
後場、少し上げ
銅在庫、+175トン
NY銅、2セント近くまで上げ
LME銅建値計算値95万円
LME後場銅建値計算値96万円
NY銅建値計算値96万円
うーん、銅建値2万円下げですかねえ?!
せっかくもう少しで大台と言うところなのにねえ
やはり勢いがないですかねえ
胡錦濤・国家主席の特使として北朝鮮を訪れ
金正日総書記と会談、これで核問題も終焉に向かうのか?
マーケットを見ていると何か落ち着きはらっれいて
不気味なようなそうでもないような
平穏無事が何よりなんですが
ギャガはユーチューブになりえるのか?
USEN、前期は89億円の最終赤字にというニュース
私は今映画はビデオ録画しiPodで見ている
衛星放送の映画も伸び悩んでいる様子
レンタルビデオは今どうなのか?
録画してみたい映画ってどんなのかと考える
私はストーリー物は一度見ればもういい
やはりアクション物は何度もみたい
そしてアニメは私の場合は別格になるけれど
ビデオで見ているとどうしても飛ばし見をしてしまう
時間を短縮したいため
そうすると映画ってずーっと引き込んでいないと
ダメと言うことに
映画館での鑑賞は料金と時間の束縛を納得してもの
それだけの力を持っていないと当たらないと言うこと
安易にDVDでまた儲けられるという考えではダメ
ビデオ配信もコンテンツが多ければいいとは言えない
すべからく質の問題が大前提
その点、携帯プレーヤーは時流に合っているのかも
結局、私はZARDの15周年ベストDVD付きを注文!
どうしてもベスト盤が売れてしまうのもうなずけます

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/19

銅相場情報

5:53 2006/10/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょい円安
LME銅、100ドル下げ!
後場、少し戻し
銅在庫、-50トン
NY銅、1セントと少し下げ
LME銅建値計算値95万円
LME後場銅建値計算値96万円
NY銅建値計算値95万円
やはり計算上銅建値足りない感じですね
為替も円高になっている感じで
さあ今後はどちらに振れますか
今週の読売新聞「環境ルネサンス」に
不用家電はどこへと題した記事が載ってます
私の仕事にも多少関係していますが
国内では有償でのリサイクルのシステムが
海外へ出すルートだと品物が売れるという
商売だから仕方がないという考え方
資本主義、競争原理だからしょうがない
確かにそうかも知れないけれど
途上国での物を直してのリサイクルはまだいい
材料のリサイクルになると問題がある感じだ
環境破壊への意識がどうしても低い
今は自分たちが儲かればいいかも知れないが
土壌汚染などで土で作る物に影響が出る
もちろん地下水へも影響があるだろう
回り回って日本への食の影響にもつながる
安易に儲かる物には必ず何かがある
倫理観と生活意識は相反するのか
私も携わる者としてコメントしづらい

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/18

銅相場情報

6:07 2006/10/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高
LME銅、150ドル上昇!
後場、50ドル下げ
銅在庫、-5000トン
NY銅、7セントと少し下落
LME銅建値計算値97万円
LME後場銅建値計算値96万円
NY銅建値計算値96万円
昨日銅建値3万円上げの98万円に改定!
また100万円を目指すという声も
今日は前場は大きく上昇も後場は下げ
NY銅も大きく下がってます
KME銅在庫の減少が大きいですね
今日の計算ではまた銅建値に足りない感じに
「ムツゴロウ王国崩壊危機」
年に2回ムツゴロウさんのテレビを楽しみに見てました
北海道に憧れ、動物たちとの暮らしに憧れました
ログハウスの家、大自然の中での生活
ムツゴロウさんの「恐竜物語」も読みました
テレビ局からの放送が無くなり
王国だけでの運営を考えたのでしょうか
最近では旭川動物園のように上野を凌ぐものが
施設としての充実が盛んになってきました
犬や馬たちとのふれあいだけでは人は集まらない
まして地域性もネームバリューになってきている
時代の流れを見誤った感もありますね
そして独りのキャラクターではどうにもいかない
何か企業経営にも似た感じがあります
世の中の流れは厳しいものがありますね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/17

電気銅LME6ヶ月対比グラフ

20061017lme


|

銅建値3万円上げの98万円に改定

2006/10/17
電気銅  980円 +30
月平均 959.5円

Tatene20061017

|

銅相場情報

5:24 2006/10/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、円高
LME銅、上がってます
後場、160ドル上げ!
銅在庫、+475
NY銅、16セント上昇!
LME銅建値計算値95万円
LME後場銅建値計算値97万円
NY銅建値計算値98万円
今日の外電から銅建値切り上がるかも知れませんね
銅建値改定発表あるかも
LME非鉄後場が総じて高くなってます
錫がとうとう1万ドル突破!
相変わらずニッケルも高いです
やっぱり下がらないのでしょうかね
日米で株が活況のようだ
お金を本当に増やすには不労所得を得ることだとか
辞書で調べるとこうなっている
「働かないで得る所得。利子・配当金・家賃・地代など」
よく資産を増やすノウハウ本には書いてあること
こうなればしめたものと思う人は多い
資産家といわれる人がこれにあたる
デイトレーダーはこれにはあたらない
日々株とにらめっこ気の休まることがない
大手銀行も資産1億以上でないと相手にしなくなると
5千万位の人もかろうじて相手にしてくれる
ラップ口座ですごい取り込み合戦をしている様子
それ以外は受付でお引き取りしてもらう時代にと
だから郵便貯金の銀行が受け皿で必要とも
庶民は郵貯でしか相手にされないとか
ここにも8:2の法則が成り立っている
大手銀行は2割の人を取り込むのみ
後はどうにでもなれと言わんばかり
しかし世の中はこれでうまくいってしまう
格差の広がりがここでも現れている
人数的には日々恙なく暮らせればが大半
その中で幸せを見つける以外には…

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/16

週間銅相場

6:10 2006/10/16

おはようございます

先週は

為替は、円安になってます
LME銅相場は、結局はじめと最後が同じくらいに
銅在庫は、増減幅が少なくなってます
NY銅は、増減はあるものの週初めよりも増加
週初めに銅建値90万円が95万円に改定
上げ過ぎではという感じもありましたが
円安の絡みもあったのでしょうか
計算上では到達していない日も多々
しかし最後のLME銅後場計算ではその通りに
安保理、対北制裁決議を採択
北朝鮮暴走しなければいいんですが
また為替も気になってくるところですね
景気がいいというのも大企業のみ
我々の給料、ボーナスには反映されていない
決して景気がいいという実感は感じない
道路も空いているし繁華街以外はひとけがない
バブルを経験したということで無駄な投資を控え
本当に設備投資、海外投資で人件費は後回し
当然といえば当然
稼げる人は大いに稼ぐ時代へと
まあいつの時代も稼げる時代ではあるけれど
既存のものは統合に時代へと進んでいる
夢を持つ、ビジョンを持つ
先を見続ける人と足元を見つめる人
この違いなのかも知れない

|

2006/10/15

週間銅相場

20061015


|

2006/10/14

銅相場情報

17:46 2006/10/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円安
LME銅、少し上げ
後場、も上がってます
銅在庫、+125
NY銅、2セントと少し上昇
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値94万円
相変わらず銅在庫の変化が小さいです
LME前場は総じて上昇
LME後場とNYの相場は現在取れず
北制裁決議最終案で合意、安保理で採択へ
安保理での制裁による北の出方注目です
この点では週末目が離せませんね
私のiPod使用例
眠気覚ましに音楽を聴く
休憩時間、待機時間に貯め置きの映画を見る
英語語学CDを入れて耳から学習
今回携帯の「番号ポータビリティ制度」が解禁
いろいろな機能がてんこ盛りの新機種が続々
まだiPodのようにHDDは搭載されてはいないが
そのうちワンセグでなくダウンロードしておいて
ビデオ録画なども見られるようになるだろう
すべてを携帯でまかなう人
携帯とiPodを分けて考える人
私は操作や使用が簡単なのを好むので後者
私の携帯の使用は電話メール予定表目覚まし
他の機能は全然覚えきれない
だから携帯を買うときはいつも安い型落ち機
だけどiPodのような機種は最新のを望んでいる
今回も新しい携帯の投入で在庫の山が懸念とか
何でも作ればいいという考え方には疑問
多種多様性を求められているようでも
本当はシンプルで使いやすいものが求められている
もちろんデザインが最優先ではあるのだろう
見誤りは在庫の山、競争にも勝てない結果にも
アップルの方針は参考にすべきですね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/13

銅相場情報

6:18 2006/10/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高
LME銅、少し上げ
後場、70ドル上昇
銅在庫、+100
NY銅、2セントと少し下落
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値93万円
銅在庫の変化が小さいですね
小康状態なのか
市中の荷物の動きも少ない様子
車の動きも少ない
近いうちに北朝鮮が再び核実験をと?!
これだけ周りが騒いでいるのにまだやるのか
相当せっぱ詰まっている感じにも
ソニー、ノイズキャンセル機能を備えた新ウォークマン
申し訳ありませんが私はiPodを購入済み
音楽、映像を楽しんでいます!
前にもiPodシャッフルを購入済み
しかしこちらよりiPodの方が私好み
今の時流は音楽だけでなく映像もという動き
グーグルがユーチューブを買収でも判るとおり
映像はどこからも取れて持ち歩く時代
動画というのがメインになるようですね
企業の方、未来を想像してください
どのように未来はなるのか頭に描いてください
それがはじめにあって世の中もついていくのです
今の世の中の動きや統計では決して見誤ります
感性、想像力、行動力、決断力
良い未来を築いてもらいたいですね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/12

銅相場情報

5:44 2006/10/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、変わらず
LME銅、ちょい下げ
後場、150ドル近く上昇
銅在庫、-125
NY銅、2セントと少し上昇
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値94万円
今日の様子では銅建値まあまあの範囲
LME非鉄後場が総じて上昇
核実験問題もニュースとして下火の感も
ここに来てまた町が静かになっている感じ
車の交通量が減った感じに
仕事も方も品物の流れが静かになった感じ
人は変化がないと何故か不安になるんですかね
グーグルがオンラインのオフィスソフトを提供開始
これは結構待ってましたという感じです
無料のソフトって結構いいものがあります
iPodへの変換ソフトを買いましたが
無料の携帯動画変換君の方がどうも性能が上?!
ソフトは使い比べないとはっきりわからない
やはり人気のあるソフトは間違いがない感じです
競争に打ち勝つ、人気を得る
そこではじめて真価が問われるんですね
仕事も同じようなもの
芸術も同じようなもの

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/11

銅相場情報

6:13 2006/10/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、円安
LME銅、80ドル下げ
後場、少し戻し
銅在庫、+325
NY銅、3セント少し下げ
LME銅建値計算値93万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値93万円
昨日銅建値5万円上げの95万円に改定!
大幅上げの改定になりました
今日の外電からすると上げすぎの感も
北朝鮮核実験の内容も今精査中とか
市場もそんなには混乱した雰囲気はなかった様子で
為替が1円動いた感じだけで
日本株も小幅上昇で終わり
今日のNY株もあまり変化なく
様子を見極めたいといった感じでしょうか
頼みの綱の中国、ロシアも懸念を表明しているし
韓国も太陽政策の失敗と発表しているし
いよいよ四面楚歌の感じにも
ベルリンの壁のように市民の力で何とかや
軍事クーデターはちょっと考えられそうもないですが
うちからの変化が起きるのが一番なんですがね
急転直下で南北統一、夢でしょうか?!

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/10

銅建値対比グラフ

20061010lme

|

銅建値5万円上げの95万円に改定

2006/10/10
電気銅  950円 +50
月平均 943.8円
電気亜鉛 481円 +41
月平均 471.2円

Tatene20061010


|

doutatene

2006/10/05
電気銅  950円 +50
月平均 943.8円
電気亜鉛 481円 +41
月平均 471.2円

|

銅建値5万円上げ

1)建値 95万円(5万円上げ) 
2)実施時期 平成18年10月10日より 
3)月内平均:@943.8

|

銅相場情報

5:39 2006/10/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず
LME銅、170ドル近く上げ!
後場、ちょっと上昇
銅在庫、-350
NY銅、2セント少し上げ
LME銅建値計算値93万円
LME後場銅建値計算値94万円
NY銅建値計算値93万円
今日銅建値上げるのでしょうか?!
もし上げるとしたら93~94万円
北朝鮮の核実験でたぶん今日は円安
まだ実験が続く可能性もと
アジアでの株価は急落だった様子
アメリカでの株や為替の動きはあまり変化なし
今日の東京市場でどういう動きをしますやら
安倍さんのとにかく外交は会いにいくこと
この考え方は大賛成ですね
お土産なんかなくたってかまわない
面と向かっての国の対話が重要
この考え方は重要だと思います
ちょっと北朝鮮にも寄ってくれば良かったのに
人間は孤立すると何をやらかすかわからない
「窮鼠猫をかむ」現実にならなければいいですが
とうとう日本も本当の核の脅威にさらされるのか?
イラク戦争の二の舞になるのか?
韓国はどう対応するのか?中国はどう出るのか?
そして市場の反応は?
連休ボケしてられませんね!

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/08

週間銅相場

5:54 2006/10/01

おはようございます

先週は

為替は、円安のまま推移
LME銅相場は、いったん下げるも最後持ち直す
銅在庫は、後半減少!
NY銅は、前半大幅下げ、後半もどしてくる
銅建値据え置きスタートの94万円始まりでしたが
4万円下げの90万円に改定
また土曜の外電から週明けの外電様子次第で
再度の銅建値引き上げの可能性も!?
相変わらずめまぐるしい動きです
株に資金が流れるといって非鉄相場が下がり
そうでもないのかといえばまた非鉄相場へ
そんな動き方のように感じます
日本はいざなぎ景気を超える勢い
金利の上昇も懸念されます
庶民は景気がいいとは実感がないんですが
大手企業の業績は本当にいいらしい
そして賃金価格差も2倍ほどの開きとも
事務仕事、派遣仕事はアルバイト賃金
プロデュース、クリエーター仕事は高収入
当たり前といえば当たり前
自分の生きる道はどうなのか?
低賃金でも心豊かに生きられるという人が
本当の幸せを感じられるのかもしれません
お金があって無駄遣いして無駄な消費をして
稼いだものは自由なのだからと思っていると
いつかしっぺ返しを食らいますね
心に余裕、心に豊かさ
精神論になってしまいますが
まずはこれが大事だと思いますね

|

週間銅相場

20061008


|

2006/10/07

銅相場情報

8:38 2006/10/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、1円以上円安!
LME銅、120ドル上げ!
後場、も150ドル上げ!
銅在庫、-375
NY銅、8セント少し上げ!
LME銅建値計算値91万円
LME後場銅建値計算値93万円
NY銅建値計算値92万円
今日は朝仕事に出てしまい
配信は遅れてしまいました
大変申し訳ありません
昨日の雨はすごかったです!
アザデガン油田で合意、日本の権益、10%に削減
安保理が日本の対北朝鮮議長声明を採択
安倍さん訪中訪韓中にも核実験?
またいろいろ問題発生ですね
非鉄相場の上昇もそんな背景か?
今日外電は非鉄関連総じて上昇
為替が大きく円安!
日本の景気いざなぎ景気を抜くのは確実と
地価の上昇はいいところのみ
まだまだ一般は景気の良さの実感は?
温泉小旅行がブームとか!
うちも予約とりました
初めての水入らずの温泉旅行です
女房今からウキウキ

|

2006/10/06

銅相場情報

6:12 2006/10/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、ちょっと円高気味
LME銅、200ドル下げ!
後場、60ドル戻し
銅在庫、-2550
NY銅、10セント上昇!
LME銅建値計算値90万円
LME後場銅建値計算値91万円
NY銅建値計算値90万円
昨日銅建値4万円下げの90万円に改定!
大きく下がりました!
今日の外電計算からでは改定通りですね
今日のNY株はそんなに上昇していませんね
でも高値更新の様子
LME後場は総じて上昇
NY銅も大きく上昇しています
まだはっきり相場の行方はわかりませんね
私の好きなソニーブランド
BD対応レコーダー、ソニー製品の性能に業界内で失望感
他社が50G、30G対応とうたっているのに
ソニー製は片面25G止まり
技術のソニーがこれでは何とも情けない
先進的、革新的な社風があったのにどこへやら
何かここへ来てばたばたしている感じが否めない
ソニーフリークに肩身の狭い思いはさせないよう
がんばってもらいたいものです!

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/05

銅建値対比グラフ

20061005lme


|

銅建値4万円下げの90万円に改定

2006/10/05
電気銅  900円 -40
月平均 905.7円

Tatene20061005


|

銅建値4万円下げ

1)建値  90万円(4万円下げ) 
2)実施時期 平成18年10月5日より 
3)月内平均:@905.7

|

銅相場情報

4:53 2006/10/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、あまり変わらず
LME銅、上がってますが
後場、300ドル以上暴落!
銅在庫、+125
NY銅、9セント近く暴落!
LME銅建値計算値93万円
LME後場銅建値計算値88万円
NY銅建値計算値88万円
LME銅セツルは上がったものの
LME銅後場暴落!そしてNY銅も続落!
ちょっと雰囲気変わったかも
NY株は100ドル上昇!
日本の株もどちらかといえばまあまあ
世界の資金が株に流れはじめて
商品相場から逃げ出している可能性が!?
そうだとすると銅の相場もどこまで下がるのやら
お金の流れの勢いは止められないし変えられない
これはお金の持つどうしようもない性格のようだ
アメリカ景気のソフトランディングの可能性?
よく米の景気は住宅着工戸数を見ろといわれる
アナリストはまだソフトなのかハードなのかと
もしソフトなら米国債からリスク性資産へと
ハードなら国債シフトが加速し、株価が調整
信用スプレッドが急拡大し
ドル安・円高に弾みがつく見通しと
また今の段階では何ともいえない感じにも
今日などもLME前場は総じて上げてましたから
今週いっぱいはちょっと目が離せないかも
今日などは市中は売り物でごった返すかもね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

2006/10/04

銅相場情報

5:57 2006/10/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円安
LME銅、200ドル以上下落!
後場、も100ドル下落!
銅在庫、-24
NY銅、14セント以上下落
LME銅建値計算値92万円
LME後場銅建値計算値90万円
NY銅建値計算値90万円
今日の外電はすごい下げになってます!
どうなっているのでしょう?
緊急に銅建値下げの改定しますかどうか
北朝鮮の核実験の実施方針を表明をうけてか?
NY原油が下がっているせいか?
金価格の下落をうけてか?
または一過性のことなのか?
何か起こる気配を感じないではないですね
年収格差同年代社員で平均1.84倍日能協調べ
格差が2倍以上に上る企業も4割近くに
安倍さんが教育改革をうたっています
教師の給料体型も能力給にと
アルバイトや派遣でいい仕事
仕事を作り責任を任される仕事
役所も事務はすべて派遣でまかなわれる時代にも
学歴社会の構図が崩れキャリア優先
専門学校が進学塾を凌駕して
即戦力が優遇される時代へ
どんな時代も富める人出来る人は2割
方法論を変えても統計はあまり変わらないのかも
発想や考える力、未来を予想出来る能力が大事!
暗記も大事ではありますがね

●楽天日記(狂人のバカ発想)
http://plaza.rakuten.co.jp/kyoujin/

●私の発想
http://dou.cocolog-nifty.com/idea/

●E-mail
yoshiaki.arai@nifty.com

|

銅相場情報

昨日のココログメンテのため
今の掲載になってしまいました

6:04 2006/10/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、少し円高
LME銅、あまり変わらず
後場、上がりました
銅在庫、-700
NY銅、3セント近く上昇
LME銅建値計算値94万円
LME後場銅建値計算値95万円
NY銅建値計算値94万円
昨日銅建値94万円据え置きのスタートでした
アクセス解析見ていると
この相場にみんななれてきてしまっている様子
この相場が当たり前になっている感じ
慣れって恐ろしいものだと思いました
さあ今後はどちらに振れるのか?
アジアの生産供給過剰で
相場の値崩れいつおきるか?
猫もしゃくしもという時が危ない
やってくれますね!光岡自動車!
和製スーパーカー「オロチ」発売
低車高のうねるデザイン
私はこういうニュースが大好きです!
夢を与える、心躍らせる
こういう発想があれば企業は躍進間違いなし
そりゃ手堅い技術革新も大事ですが
プロの心意気が感じますよね!
ぬるま湯につかっていては飽きてしまいます
いつも先を見据え未開発にチャレンジ!

|

2006/10/02

銅建値対比グラフ

20061002lme


|

銅建値94万円スタート

2006/10/02
電気銅  940円 据え置きスタート
月平均 940.0円
電気亜鉛 440円 -5
月平均 440.0円

Tatene20061002


|

銅建値据え置きスタート

1)建値 94万円(据え置き) 
2)実施時期 平成18年10月2日より 
3)月内平均:@940.0

|

ボルコン

20060926116


|

2006/10/01

週間銅相場

5:54 2006/10/01

おはようございます

先週は

為替は、今度は円安へ
LME銅相場は、徐々に持ち直し
銅在庫は、後半減少!
NY銅は、少しずつ増加
10月は銅建値は据え置きスタートの感が
上げて始まるかという感じもありましたが
後半下がってしまいましたからね
プラント関連の方からレポートいただきました
海外のLNGやGTLプラントも活況だし
国内石化各社の設備投資も活況です。と
インフラ整備は本当に世界的にいいようですね
ソニーのバッテリー回収問題拡大
技術立国日本はどうしたことでしょうか
経営を優先しリストラ断行!、人手不足?
はたしてそれが原因でしょうか?
もの作りの質が変わってしまったのでしょうか
H2ロケットも三菱が幹事になってから失敗なし
たぶんプライド、こだわりの違いなのではとも
工業製品も芸術品なのではないかと思います
期限に追われても絶対に妥協してはいけない
昔からお金に換算できない何かがあったような
欧州のマイスター的感覚ですか
日本のもの作りもそんな頑固な面があった
だから世界一になれたのではないでしょうか
MBAや経営財務、人材派遣などがもてはやされてますが
いいもの間違えないものを作っていれば
それだけでいいと思いますがね
ワコールの社長が言ってました
自分は何も知らないから社員を持ち上げるのが仕事と
経営ってやる気を持たせるだけでいいとも
仕事は楽しい方がいい!

|

週間銅相場

20061001


|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »