2017/09/21

今日のつぶやき ユニクロさんにはお世話になっております

ユニクロさんには
大変お世話になっております。

パーカー
スウェットパンツ
トレーナー
ポロシャツ
長袖Tシャツ
ボクサーパンツ
白デニム、黒デニム
ニットチャップ
マフラー
極暖のインナー類

そしてそれらを
毎年買い足しています。

そして今回
4シーズン目に入って
最初に買った品物が
ぼろぼろになってきたので
また買い足しています。

そう考えると
普段、のべつ幕なしに
使っては洗っていますから
もう無くてはならないもの
になってしまったのだと。
そしてふと思いました
無限ループに入って
しまったかもってね。

これが私が考える
ユニクロさんの
強さなのかもと
思った次第です。

勿論、上記の品物以上
でもないし品物以下
でもないのです。

しっかり主張したいと思う
ジャケットやアウター類は
相変わらず大人買いを
している有様です。

これで良いのだと
思いました。
そして皆さんも
こう思っている
のだと思います。

もうどこもこれでは
太刀打ちできません
勝負してもむなしいだけです。
同じような事をやっていたら
駆逐されるだけでしょう。

私の願いは
今のまま(価格帯)で
進化し続けて
いただければと思います。
奇をてらってしまって
使いづらいものに
なってしまわないよう
ただそれだけです。

もしそうなるようなら
10年分くらい買い置きを
いたしましょうかね。
それで安心なんちゃってね。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:23 2017/09/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、112.25円。
LME銅、28ドル上げ。
後場、47ドル下げ。
銅在庫、+13,225トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算トン77.1万円。
LME後場銅建値計算76.6万円。
NY銅相場建値計算76.7万円。
今朝は為替が円安ですから
銅相場が余り変化が無くても
為替のおかげで銅建値
もしかすると1万円上げ
改定が成されるかも。
しかし銅在庫また5ケタ増加!
一気に31万トン台へ!
為替はプラス要因ですが
銅相場自体に不安要素が
今後為替でそれが
カバーできるかが問題。
並銅、下銅は余剰気味
よって値段は思ったほど
上がっていない様子
荷動きは閑散気味。
オリンピック景気は
どこで発生して
いるのでしょう?
景気は本当に良いの?
原油反発50ドル台へ
米製油所の生産増好感
産油国の減産期待
金は反発
米ダウ続伸41ドル高
7日連続過去最高値更新
FOMCは政策金利を
現行水準で据え置き
10月から保有資産の
縮小を始めると
いよいよ動き出します。
株も不動産も今後は
どうなっていくのか?
最後の一儲けにみんな
一斉に走り出しますか?
ババをつかまされるのは
誰になるのでしょうか?
それとも全くそんなこと
関係なくこれからも
金融は拡大し続けるのか?
さあどっちへ?

|

NY銅相場

Ny2017092106


前半上げ、後半下げ
終ってみれば
少し下げ。

|

2017/09/20

今日のつぶやき デフレだと思っています

基準地価、住宅地の
資産デフレ解消遠く
二極化鮮明に
とのニュース。

インフレ時には
お金で持つよりも
ものに替えて持つ
デフレ時はその逆。

私は今はデフレだと
思っていますから
お金は使っては
いけないないように
思っています。

ものに替えては
損だとね。

たまたま自分の歳とも
相まってもうあまり
あれこれと買わずに
いられる状態に
なっています。

たまに大人買いを
してしまうだけ
これが玉に瑕
ではありますが。

世の中的には
消費を煽りたい
ようですがどうも
心踊るものがありませんから
その気にはなれません。

では心踊るものがあれば?
まあそれならまんざらでは
ないのではないでしょう。
ただ資産としてとなると
どうなのでしょうか?

いろいろ所有していたとしても
なんか面倒だし維持が大変
煩わしいだけのように
思いますけれども。
(思うようになってしまった)

唯一のものだけで
良いと思います
もっているからこそ
守らなければいけない
なんて実に面倒
だと思います。

気兼ねなく
軽い状態で
いつもいたいように
思います。

まあそんな歳に
なってしまったと
いう事なのでしょうかね。

フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

«銅相場情報つぶやき