2009年5月27日 (水)

セレブの常識・非ジョーシキ

200905270537000

手元に置いて
常に読んで
心にとめておきたい本。
教養のたしなみです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

世界一やさしい成功法則の本

200904291921000

この手の本は
忘れた頃に読み返す本。

言葉をよみさますときに使用。
常に見えるところにおいておきます。

また言葉のネタ本としてもつかいます。
それ以上でもそれ以下でもないです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

機械式時計 解体新書

20090420001

やはりこういう本は手元に置きたいと
そんな感じで買いました。
本当に「解体新書」ですね。
それ以上でもそれ以下でもない感じ。
手元に置いて時々開いて読んでいれば
この本の価値もわかってくるのかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

腕時計一生もの

200904150613000

腕時計のうんちくのために買いました。
一生ものをどれにしたらいいのか?
私ならどれを一生ものとして納得するのか?
そんな問いに答えてくれる書だと思って
購入したんですが、
私は一生ものを探したいというのではなくて
次にどれにしたらいいのかという
参考書になってしまいましたね。

次はやっぱり「カラトラバ」か!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

書く仕事入門

200903121932000

初っぱなに
三浦しおんさんが載っていたので
衝動買いです。

結局、ここでおしまい。
後はパラパラ読み。

まあ、1つだけためになったこと
書くことで食べていくなら
原稿持ち込みで諦めるな!
ということ。

そして書いて書いて書きまくり事。
苦しくったって、
悲しくったって、
書いて投稿、また書いて投稿。
あなたはできる?
っていわている本です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

男はなぜ腕時計にこだわるのか

200808092331000

これは題名で買ってしまいました。
私もこの題名通りの行動で
論理武装をしたくなったわけです。

昔からどういう訳か
腕時計には興味がありました。
メカ的に、
形的に、
美しく綺麗なことに。

そして突き詰めていけば
時計選びも個性になっていくと。
それなりに納得が出来た本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

ラクをしないと成果は出ない

200806151540001

楽をするためにはどうしたらいいのか?
そんなヒントがちりばめられてます。
こういう本もやはり読んでおかなければ。
エッセンスたっぷり。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

男のお洒落99

200806151539000

これはね手元に置いておきたい本。
最近の私のお洒落に関しての
参考本として購入。
その都度、出して読みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

富裕層はなぜYUCASEE(ゆかし)にはいるのか

200804131445000

この本はゆかしへの導き本。
富裕層には富裕層の限られた居場所がある。
それも必然である。
すごくわかるような気がする。

私は私のこの本を読んで、
また新たなプラスαを付け加えたい。
それが出来るか出来ないかで、
この本を読んだ価値が違うと思う。

今後の私のするべき事も。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

バフェットの教訓

200803201940000

これはいつもそばに置いて
読み返すのがいいかも
ま、皆わかっているようなことだけれど
なかなか実際に実行しているかどうか
だから時々読み返した方がいい

お金が貯まる意味
お金を貯める意味
お金の価値観
自分自身の価値観

ま、お金は多いにこしたことはない
じゃまにはならないしね
お金があるという余裕
これが一番大事かも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

さだまさし サタミシュウ ノウハウ パソコン・インターネット ビートたけし ベルンハルト シュリンク 万城目学 三上 延 三島由紀夫 三崎亜記 三谷幸喜 上村佑 上橋菜穂子 中原中也 中居 真麻 中島京子 中川淳一郎 中村航 中澤日菜子 中脇初枝 乃南アサ 乾 くるみ 二宮敦人 井上由美子 井上荒野 今野敏 伊坂幸太郎 住野よる 佐々木譲 佐藤富雄 佐藤青南 北川歩実 北村薫 北野武 原宏一 原田ひ香 原田マハ 又井健太 又吉直樹 古賀茂明 司馬遼太郎 吉田みか 吉田修一 吉田紀子 和田竜 唯川恵 垣根涼介 城山三郎 堀川アサコ 堀江貴文 堀辰雄 夏川草介 夏目漱石 大石圭 天童 荒太 天野節子 太宰治 太田光 奥田英朗 安達千夏 宮下奈都 宮木あや子 宮沢賢治 宮部みゆき 小山田浩子 小森薫 小池真理子 小説 山本兼一 山本文緒 島本理生 島田久仁彦 島田紳助 川上弘美 川上未映子 川北義則 川村元気 川渕圭一 川端康成 平山瑞穂 平野啓一郎 志水辰夫 恩田陸 文藝春秋 新堂冬樹 新海誠 日記・コラム・つぶやき 曽根 圭介 曽野綾子 有川浩 有沢ゆう希 朝吹真理子 木村秋則 木皿泉 村上春樹 村山由佳 村田沙耶香 村田沙耶香_ 東川篤哉 東野圭吾 松平豊子 松本人志 松本幸四郎 松浦弥太郎 林真理子 柴崎友香 桂望実 桐野夏生 桜庭一樹 桜木紫乃 梨木香歩 森浩美 森繁和 楡周平 横山秀夫 橋本紡 歌野晶午 水野敬也 江上剛 江國香織 池井戸潤 池波正太郎 沖田円 河原れん 沼田まほかる 津村 記久子 浅田次郎 海堂尊 深町秋生 渡辺淳一 渡邉美樹 湊かなえ 濱 嘉之 瀬尾まいこ 熊谷 徹 版画 田中慎弥 白川道 白石一文 百瀬しのぶ 百田尚樹 真山仁 真野朋子 矢月秀作 石井妙子 石原慎太郎 石田衣良 磯崎憲一郎 神崎京介 秋元康 秦建日子 窪美澄 立川志らく 立川談春 筒井康隆 篠田節子 経済・政治・国際 結城充考 絲山 秋子 綿矢りさ 羽田圭介 芥川賞 芥川龍之介 花房観音 茂木健一郎 草凪優 萩原浩 萩生田宏治 蓮見圭一 藍川京 藤堂志津子 藤本ひとみ 藤田晋 藤野可織 衿野未矢 西川美和 西村賢太 角田光代 誉田哲也 谷村志穂 赤染晶子 越谷オサム 辻村深月 道尾秀介 重松清 野沢尚 鈴木おさむ 長岡弘樹 長沢樹 関口尚 阿川 大樹 雫井脩介 青柳孝直 青柳恵介 青柳碧人 額賀澪 首籐瓜於 高嶋哲夫 高樹のぶ子 高野 和明 高野苺 鹿島田真希 麻生和子 麻生幾 齋藤孝