« 奪う太陽、焦がす月 | トップページ | プラージュ »

2017年6月 5日 (月)

逢魔

170528_113816


いやこれは実に面白かったです!
さすが唯川さん!
男と女を古典に置き換えての
こう表現するかという妙
すばらしかった!
また別な奥行きを
垣間見られた感じです。

実に良かった!

|

« 奪う太陽、焦がす月 | トップページ | プラージュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11485/65372053

この記事へのトラックバック一覧です: 逢魔:

« 奪う太陽、焦がす月 | トップページ | プラージュ »