« 永遠 | トップページ | 月下の恋人 »

2006年11月 3日 (金)

嘘つき。

200610292207

この手の本はどうも印象が薄い

これって言う短編がない

次に読んでいる

浅田次郎「月下の恋人」

これがすごすぎたからか

やっぱりこれという作家が

腰を据えて書いてもらった方が良いのかなあ

|

« 永遠 | トップページ | 月下の恋人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘘つき。:

« 永遠 | トップページ | 月下の恋人 »