« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

野ブタ。をプロデュース

「野ブタ。をプロデュース」 白岩玄:著20051130

テレビドラマの方が断然面白い!

賞を取れなかったのがわかる気がします

最初の出足、ちょっと読みづらいし

内容も薄っぺらい感じが

本当にテレビドラマの方が上行ってますね

脚本家に負けてしまった小説ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラナリア

「プラナリア」 山本文緒:著20051129

文庫本を読みました

仕事でも休憩時間、待ち時間での読書

可もなく不可もなく

それなりの断片を小説にした感じで

直木賞受賞作なんですね

けっして直木賞だから特別に

いいということではないですね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月20日 (日)

生協の白石さん

ネットやブログからの本を買うのは20051123

どうしようかと迷ったんですが

この本はセンスやユーモアを学ぶためにも

買って読もうと

そして思っていたより安かったので

また商売の発想としても参考になるのではと

お客さんに対する接客

この場合は「ひとことカード」への返事

こういう書き方は大変参考になりました

そして本を買って白石さんへ印税を渡したいと

| | コメント (0) | トラックバック (1)

JW CADとM7で素早く作る

この本まっすぐ目にとまりました20051122

今買っておかないと

またなくなってしまうのではないかと

やっぱりこういう本にはそそられてしまいます

使いこなして何ぼでしょうが

手元においておきたいと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

なぜ、占い師は信用されるのか?

なぜ、占い師は信用されるのか?20051103

私にはつまらない本でした

というよりもうみんな知っていること

実践していること

たぶんこの人の講演聞きに行けば

多少面白いのかもしれませんが

題名や帯につられて買ってはいけませんね

ハウツー本、ノウハウ本

めったにいい本は見当たりません

本が出た時点で賞味期限終わったと判断しなくては

だってそうですよね

おしえなくったっていいんですから

自分ひとりで門外不出でいいんですから

本でも売って儲けようというのがありあり

それに文章に起こしたときに

やっぱり価値がわかるものですね

「文章ではよく表現できない」と

読んでいて言い訳が本当に多い

どうしても本でネタを探そうかと思うと

つかまされてしまいます

やっぱりネタは社会の中に潜んでいる

実生活の中から自分自身で

探し当てないとね

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »