2018/11/17

小説を書く

何かを作り出すのは
とても大変なことです。

いざ実際にやってみると
文章ひとつとっても
オリジナルとなると
頭をフル回転なのです。

でもこれが思うように
出来た時にはとても
気持がちよいのです。
そして大きな充実感を
得られるのです。

これを常習化できれば
常に頭を回転させて
気分を良く出来るはず。

逆にそれが出来ないと
マイナスの作用にも
なるのでしょうけれども。

まずは文章だけに
チャレンジでしょう!
さあこの週末から
やってみることと
いたしましょう!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2018/11/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円近く円高!112.87円
LME銅、7ドル下げ。
後場、51ドル上げ。
銅在庫、-5,425トン。
NY銅、+5.50セント。
LME銅建値計算トン74.5万円。
LME後場銅建値計算75.1万円。
NY銅相場建値計算74.4万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
75万円に改定されました。
仕切値ではその幅での
値上がりにはなっていません。
今朝の銅相場の動き
どうも違和感なのです。
数値的には後半の
上げとなるのですが
NY銅のグラフを観ると
後半下げで終っているのです
この相違はなんでしょう?
そして市場が終ってみれば
1円近く円高へ移動です。
為替がここの所動いて
いなかったなあと思っていたら
一気にこの動き出しました。
為替の円高とグラフの下げ
この動きを信じるなら
銅建値今回の上げも
しっかり反映されずに
週明けには切り替わって
しまうかもしれません。
為替に関しては一時的か
それともこの流れとなるのか
また来月の利上げの
タイミングもありますから
何ともいえないとは思いますが。
まあせっかく銅建値上がった
のですからこのまましばらく
この状態の維持を
願いたいものですが。
原油横ばい
減産観測で買いも伸び悩み
金は続伸。
米ダウ続伸123ドル高
米中懸念の後退でと。
いろいろな発言内容の
ニュアンスの取り方次第で
なんとでも解釈が変わって
いるようにも思います。
AIだって発言内容を分析して
相場の自動取引に利用を
しているとかですから
フェイクでも眉唾でも
人間のようには表情や心の
読み取りは出来ないのでは?
ですから最近の相場の動きは
おかしなものが出てきている
でももっとも相場は動いた
結果がその時の相場ですから
人間が動かそうが
機械が動かそうが
相場には変わりありません。
厄介ごとだけは勘弁
願いたいだけです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018111706


途中までなだらかに
下がっていたのに最後の方で
すごい振幅で上がって下げて
結局終ってみれば
銅相場下げ。
尚且つ円高。

|

2018/11/16

銅建値トン2万円上げの75万円に改定。

2018/11/16に改定
電気銅  750円 +20
月平均 744.0円
電気亜鉛  352円 +9
月平均 345.6円

Tatene20181116

|

銅建値2万円上げ。

1.銅建値   750,000円(20,000円上げ)
2.実施時期 平成30年11月16日より
3.月内平均 744,000円

|

アウトプット

アウトプット

やっぱりアウトプットの
割合を増やさないと
いけないのです。

自ら考え
自ら思考
自ら導き出し
自ら表現

オリジナル
他人から聞いたり観たりの
焼き増しでは何にもなりません。
これで自己満足出来る人は
それはそれで良いでしょう
でも私はそれではつまらない。

やっぱり私だけの
もの、こと、言葉、文章
これがなければ
つまらないつまらない。

さあお手伝いしてくれる
機器もそろえた事だし後は
アウトプットをするだけです。

まあこれだって究極の
自己満足の極致ですけれども。
アハ!


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2018/11/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、113.61円
LME銅、82ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、+3.95セント。
LME銅建値計算トン74.6万円。
LME後場銅建値計算74.9万円。
NY銅相場建値計算73.0万円。
為替があまり動かなく
なって来ました。
銅相場堅調
後半も上がってます。
銅在庫3ケタ減少
銅建値1~2万円上げ余地
さあ今日の改定では
どちらとなるのか
2万円上げちゃいますか?
米株価が戻したことでの
全ての相場に好影響
原油も続伸
米中貿易交渉の進展期待
あくまで思惑なのですが
反応してしまっています
もうちょっとしたことでも
上げに対しては敏感反応
下げたくは無いのでしょうね
下げのリスクは取りたくない
今のぬるま湯状態をどうしても
維持したい現われなのか。
結構こういう状態では
危さが潜んでいるように
思えてなりませんけれど
相変わらずネガティブです。
原油続伸56ドル台半ばへ
戻り期待の買い
金は続伸。
米ダウ反発208ドル高
一時下げ幅292ドルも。
長期金利も改善気味
円安の進行も抑えられて
このまま安定でいてもらいたい
そんな思いなのでしょう。
今の電子機器は相当に
金属材料を使う割合が
少なくなっています。
我われの業界はいち早く
そんな流れも察知していた
でもなかなか現実には
落としこめていない。
でもこの流れは益々
発展していくのでしょう。
我われ業界の未来は?
まだインドがあるじゃないか?
中国のように恩恵をみんなに
与えてくれますかね?

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018111606


銅相場上がりました。
また何か最後のところで
変な動きも見られますが。

|

2018/11/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2018/11/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、113.58円
LME銅、24ドル下げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、-1,250トン。
NY銅、+2.25セント。
LME銅建値計算トン73.8万円。
LME後場銅建値計算74.0万円。
NY銅相場建値計算72.2万円。
為替の振れ幅が
狭くなっています。
銅の動く幅も狭いです
銅在庫少なめ4ケタ減少。
もうちょっとで銅建値
1万円上げ余地なのですが
この調子で明日の上げは
あるのかどうかですかね。
原油がやっと上げ
13日ぶりの反発です。
銅相場もこれに引っ張られて
少しは上に行きましょうか?
しかし米ダウがどうも危険な
サインを出しているような
そんな気がしてなりません。
14日に出た中国の
小売売上高が鈍化と。
米中貿易摩擦の影響
といわれていますが
もっと根は深かったりして。
好調な所は絶好調のようで
そうでないところの割合が
広く深くなっているようにも。
相変わらず荷の出は低調。
原油が13日ぶり反発
金は5営業日ぶりに反発
米ダウ4日続落205ドル安
こちらが気がかり。
さあ今日の東京市場
アジア市場が気になります。
ニュースなどでは
世の中明るい感じが
映し出されているのですが
どうも納得出来ないでいます。
何かを新しく試みて
頑張っている様子には
感動を覚えるのですが
何か的を射ていない感じ
スポットが当たっている時は
とても活況のように映りますけれども
それがどうもわざとらしくて
間違いなく長続きするの?
っと突っ込んでいる私です。
小手先ばかりではどうしても
大きな流れには立ち向かえない
素人発想が良い場合と悪い場合
この境目の手ごたえを
間違って勘違いしては
どうにもなりません。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018111506


銅相場
途中の振れ幅は大きかったのに
終ってみればあまり変わらず。

|

«メモ書きの大切さ