2020/04/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/04/09 7:03

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、108.81円。
LME銅、91ドル下げ。
後場、10ドル下げ。
銅在庫、+43,350トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算トン58.2万円。
LME後場銅建値計算58.1万円。
NY銅相場建値計算58.7万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
58万円に改定されました。
やはり2万円上げではなく
1万円上げだったですね。
為替は円高傾向か
銅相場は下げで
また5,000ドル台を
切ってしまいました。
銅在庫大きく5ケタ増加!
一気に26万トン近くまで。
今朝は米ダウがまたまた
大きく反発しています。
新型コロナ感染の
峠越えへの期待でとか。
さあはたしてそう
なのでしょうか?
アジア、欧州とまでは
あまり良くなかった。
日本も株価の安定さは
ある意味不思議なのですが
首都圏感染過去最多!
増加し続けています。
主要な大きなお店は
概ね休業状態です。
業績結果が出てくるのは
結局はこの自粛期間が終わる
5月以降なのでしょう。
さあその時には数値的に
どうなっているのか。
原油反発
金は小反発
米ダウ反発779ドル高。
諸外国から観たら
日本は緩いとの認識
それで本当に
大丈夫なのかと
危ぶんでいる声も
勿論医療崩壊が
起きなければ
何とか持ち堪える
のでしょうが何やら
そうとも考えられない
行動をしているふしも
まあでもここへ来て皆
多少真剣味は加わって
来たのでしょうけれども。
爆発的感染ではまだまだ
ではないですからね
まだ高を括っている
のでしょう。
中国はその最たる行動が
起きている節もあります
第二次の爆発感染が
起きない事を祈りますが
私は長期戦のように
思っていますけれど
いかがでしょうか?

|

«NY銅相場